睡眠時に快適な寝室の室温は?

睡眠時に快適な寝室の室温とは?

室温と湿度については、入眠と睡眠の両方に関係することです。

 

暑過ぎたり、寒すぎたりすると、入眠・睡眠に大きな支障を来たすので、適切な温度に保つことが大切です。

 

 

・暑い場合

 

暑い場合には、睡眠の基礎知識において述べた手足からの放熱が上手くいかなくなり、体温が低下しづらくなるため、入眠が妨げられます。
そのため、クーラーなどで快適な温度になるようにしましょう。

 

その際、風が直接当たらないようにしてください。

 

風があたると、体感温度が大きく下がり、体が冷えすぎてしまいます。

 

タイマーなどで適切な時間帯に切れるようにしましょう。

 

また、寝る前にコップ一杯分程度の水などの水分を取っておくと、発汗作用により熟睡できるようになります。

 

 

・寒い場合

 

エアコンについては、先ほど解説したのと同じように使ってください。

 

適度な温度で、風が直接当たらないようにしましょう。

 

また、寒い場合に体を温めるのに効果的なものに電気毛布があります。

 

電気毛布については、入眠・睡眠において正しく使えば効果を発揮します。

 

何度も述べているように、睡眠には体温上昇の後に、体温の低下が必要ですので、ずっとつけっ放しではいけません。

 

入眠後には、タイマーで切れるようにしておきましょう。

 

本体についていなくとも、コンセント用のタイマーがあるので、それを活用してください。

 

 

靴下などを用いるのも効果的です。

 

しかし、厚すぎる生地のものだと、足からの放熱が妨げられるので、注意が必要です。

 

脱げ易い緩めの靴下を履けば、入眠時には体を温めてくれ、その後暑くなってきたら自然に寝ている間に無意識に脱いでしまうので自然に体温調節ができます。

 

寒い時には、靴下を複数枚重ねてはくのも効果的です。

睡眠時に快適な寝室の室温は?関連ページ

低反発マットレス・高反発マットレス
快適な睡眠をするためのテクニックを紹介。低反発マットレスと、高反発マットレスの違いについて解説し、あなたに適したマットレスを選ぶための方法を徹底解説。
正しい寝姿勢とは?
正しい睡眠時の姿勢、寝姿勢について。寝姿勢をきちんと計画して行っていくことで、睡眠時に快適に入眠できたり、朝に疲れが残らなかったりと、色々なメリットがあります。睡眠時の正しい寝姿勢について徹底解説。
アルコール・酒で睡眠は良くなるか?
アルコールと入眠障害について。アルコールをとると、寝つきが良くなったように感じますが、それは間違いです。なぜ、アルコールが入眠の障害になるかを解説します。
カフェインと覚醒
カフェインと覚醒の関係について。カフェインの睡眠に及ぼす作用を詳しく解説し、睡眠を快適にするためのカフェインの正しい取り方をお教えします。
タバコで睡眠は改善できるのか?
タバコと睡眠の関係について詳しく解説。タバコを吸うと良く眠れるとう人がいますが、果たして本当なのでしょうか?タバコと睡眠の関係について、検証していきます。
睡眠と寝返りの重要性
睡眠と寝返りの重要性について
睡眠と枕について
睡眠と枕について。睡眠と枕の関係について詳しく解説し、あなたにあった枕の見つけ方を詳しく解説。さらに、枕なし睡眠法についても解説します。
睡眠と寝具〜寝具の正しい使い方
睡眠と寝具について解説。睡眠と、睡眠に適した寝具の知識をまとめた公開します。自分に適した寝具を選ぶことで、睡眠効率・睡眠の質は大きくアップします。寝具の正しい使い方をここで伝授します。